感謝はしなくていい

皆さんこんにちは!東大卒前世療法士の晃平です!
(私の詳しいプロフィールはこちら

今回もやや攻めたタイトルでブログを書いてみたいと思います。

スピリチュアルではやたらと
「すべての物事に感謝しなさい!」
「何にでも“ありがとう“と思うのよ!」
的なことを言われますが、、

サロン エウダイモニアでは真逆で、
「感謝はしなくていい!」
と考えます。

感謝がダメとか、感謝が必要ないとうわけではありません。
ただ、無理に感謝しようとすると苦しむことになるので
感謝とはどういうものか書いていきたいと思います。

■頭(思考)と心(ハート)の関係

感謝のエネルギーは素晴らしいものです。
暖かい愛やワクワクに近い性質を持っています。

感謝に溢れているときは、胸の辺りが暖かくなり
幸せな気持ちで満たされます。
それはあなたの心(ハート)が喜んでいるからです。

一方で
「感謝をしなきゃ…」
と考えているとき、活発なのは頭(思考)です。

頭(思考)で感情を感じることはできません。

例えば
「今ここで悲しんで泣いてください」
と言われてもできないと思います。
それは、悲しくて泣くのは
頭(思考)が悲しいと考えるからではなく
心(ハート)が悲しと感じるからなのです。

無理に感謝をしようとすることは
頭(思考)で心(ハート)を動かそうとしていることと同じです。

もし頭(思考)で心(ハート)をコントロールしたり抑えつけることが習慣になっていると
・心身に不調が現れる
・抑えていた感情が爆発して暴走する
・心が死ぬ
といった状態になってしまいます。

感謝というのは”する”ものではなく
自然と”湧いてくる”ものなのです。

■感謝が自然と湧いてくるようになるには

頭(思考)にできることは、
心(ハート)のコントロールではなく
導き、整えてあげることです。

心(ハート)が
「あいつムカつく~!」
「何だか上手くいかなくてイライラする~!」
と感じているとき
頭(思考)が
「いや、相手の立場に立って考えてみなよ?」
「衣食住も満たされてるし満足しなよ?」
と言っても逆効果です。

そうではなく、
「どうしてムカつくのかな?」
「もし〇〇だったとしてもイライラする?」
など心(ハート)に問いかけて、深堀りしていきます。

そうすることを繰り返していくと
例えば
「あいつ何でこんなこともわからないんだ!」
「バカじゃないのか!」
だったのが
「自分はわかってもらいたかったんだ」
「人から理解されない自分は愛されないと思い込んでたんだ」
に変わり
「あの人との関係は自分の囚われてた【信念・観念】に気づかせてくれたんだ」
「自分にはまだまだこんな伸びしろがあったんだ」
と自然と感謝に変わっていきます。

この【信念・観念】が癒やし、手放されていくと
世の中にムカつく人とかイライラすることって一つもないことがわかります。

■体験→気づき→癒やし→体験→…

これからはイライラしても、無理に感謝する必要はありません。
そもそも
「~しなきゃ」
「~すべき」
といったものはスピリチュアルにはありませんからね。

イライラしたり、モヤモヤしたり、不安になったら
まず心(ハート)に問いかける。

難しければ人の手を借りるのもよいと思います。
親しい友人だと「それはそいつがおかしいよね~」で終わってしまうこともあるので、なるべく違う視点を持った人が望ましいです。

イライラ、モヤモヤといった【体験】は“ガイド“からのメッセージです。
あなたを見守り、導いてくれている高次の存在、”ガイド”が
「あなたの中にこんな【信念・観念】があるよ~」
と【体験】の形で教えてくれてるんですね。

この【信念・観念】に気づいて、癒やし手放すことができれば
日常の【体験】に必ず変化が現れます。

あなたが変われば
・自分の伸びしろを教えてくれた出来事
・導いてくれたガイド
・魂が輝いている本来の自分
などに自然と感謝が湧いてくるようになりますよ。

★LINE友達登録でカードリーディング無料プレゼント★


↓Twitterもやってます↓

関連記事

  1. 占いで人は救えない理由

  2. You Tubeチャンネルができました!

  3. 産後クライシスと”愛の形”

  4. 夫婦喧嘩から読み解く魂の傷

  5. スピリチュアルって怪しくないの?

  6. 人生が面白くない人へ

  7. 【鬼滅の刃】竈門炭治郎に学ぶポジティブな生き方

  8. あなたが働く理由は何ですか?

おすすめ記事