引き寄せの法則でお金持ちになれない3つの理由

皆さんこんにちは!EUDAiMONiA(エウダイモニア)の晃平(こうへい)です!

皆さん、お金持ちになりたいですか?

スピリチュアル系のYou Tubeを見ていると、『引き寄せの法則で簡単にお金持ちになれる』といった動画が人気のようです。

それだけお金のことで悩んでいる人が多いということですよね。

スピリチュアル好きの方には衝撃的かもしれませんが、この動画では『引き寄せの法則を勉強しても大半の人はお金持ちにはなれないよ』といったことをお話したいと思います。

まず引き寄せの法則とはどういうものか?簡単に説明します。

引き寄せの法則とは、『あなたが体験している現実は、全てあなたの潜在意識が引き寄せている』という宇宙の法則です。

アメリカのザ・シークレットという本が元祖なのかな?関連書籍もたくさんありますよね。

で、あなたがもしお金に困っている、お金持ちでない状態だとしたら、それはあなたの潜在意識が『自分はお金持ちでない!』と認識しているからであって、この潜在意識を『自分はお金持ちだ!』に書き換えることでお金持ちである状態を引き寄せようとするのです。
今お金持ちでない人は、潜在意識下で『お金を稼ぐことは難しい』とか『お金は汚いものだ。お金持ちはやなやつだ』と感じているからお金持ちになれないと。
なので、お金持ちになりたかったら、『潜在意識の書き換えをしていきましょう』『お金のブロックを手放していきましょう』といったことが言われたりするんですが、これは確かにその通りです。
お金持ちはやなやつだと思ってる人がお金持ちになれるわけがないですよね。だってお金持ちになっちゃったら自分がやなやつになっちゃうわけですから。
同様にお金を稼ぐことは難しいと感じている人が簡単にお金を稼いでお金持ちになれることもありません。
なのでこれは確かにその通りなんですが、まずこのお金のブロックの手放しが難しいんですね。引き寄せの法則でお金持ちになれない理由のその1が『お金のブロックの手放しができない』です。

お金のブロックの手放し方などで、ノートに書き出したり、アファメーションって言って自分に『お金持ちを稼ぐのは簡単だよ』と言葉で刷り込んでいったりといった方法が推奨されたりしますが、まずできません。
それは何故か?体験が伴っていないからです。

例えば、僕、晃平も昔はお金のブロックありました。

今でこそ、自分で立ち上げた公認会計士税理士事務所も軌道に乗って、お金の心配は一切ありませんが、昔は年収1,000万超ときくと、ものすごく難しいイメージがありました。

ある時期にお金のブロックが外れる体験があったんですね。自分の環境が変わって、年収1,000万円超の人との関わりが増えたことで、「あれ、この人やあの人でも年収1,000万超なら、自分もなれるかも?」と潜在意識が書き換わっていったんです。

こういう体験があったから、『年収1,000万超は難しい』という自分の中の当たり前が『年収1,000万は周りのみんなが当然達成していること』に変わっていったんですが、体験がなければ自分の当たり前を変えることはできなかったと思います。

潜在意識というのは心の働きです。頭・顕在意識でコントロールすることはできません。

なのでノートだったりアファメーションだったりが合ってる人にとってはいいのかもしれませんが、よほどの潜在意識マスターでないと難しいよと言うことを理解しておく必要があります。

引き寄せでお金持ちになれない理由その2

『“意図”と“行動”がない』

環境や体験が変わって幸いなことにお金のブロックがなくなったとしましょう。

でもそれだけではお金持ちにはなれないんです。

それはなぜか?お金のブロックがない人の例で、赤ちゃんを考えてみるとわかりやすいです。生まれたての赤ちゃん、お金のブロックないと思います。
お金がいいか悪いかはもとより、お金というものすらわからないと思いますが、赤ちゃんはお金持ちではないですよね?

お金のブロックがないのにお金持ちでないのはなぜかわかりますか?

それは赤ちゃんには“意図”と“行動”がないからです。

つまり、お金持ちになろうと思ったら、お金のブロックを解放することだけじゃなくて、お金持ちになろうとする“意図”とそのための“行動”が必要なんですね。

『お金のブロック解放できた~』っていってじっとしてるだけではお金持ちにはなれないということです。

お金のブロックがない状態で、お金持ちになるという意図を持って、お金持ちになるための行動を取っていく必要があるのです。

お金持ちになるための情報を集めたりとかハードルの低い行動はかんたんだと思いますが、例えば、既にお金持ちの人と会ってどうやってお金持ちになったのかとか聞きに行ったりとかって人によっては抵抗を感じるかもしれません。
それはお金のブロックとは別で、「バカだと思われたくないとか」「いきなりアポとって変な人だと思われないだろうか」といったブロックがあるかもしれませんが、そういった行動をどんどん取っていける人がお金持ちになれるんですね。
僕らも気になることがあったらすぐ行動するようにしています。行動しないと現実は変わりませんから。スピリチュアルではよく「地球は行動の星」なんて言われますが、意図を持って行動を行わないと現実には反映されませんので、お金持ちにもなることはできないということです。

引き寄せでお金持ちになれない理由その3

『スキル・能力がない』

お金のブロックもなくなって、「さぁお金持ちになるために行動しよう!」となったとしましょう。まだそれだけではお金持ちにはなれません。

お金持ちになるにはスキルや能力も必要なんです。

例えば、あなたが陸上選手だとして、『自分は足が速い』と自己暗示しまくってブロックを解放できたとします。でもトレーニングも一切してなくて、足もひょろひょろの状態で、100m9秒台出ますか?

お金持ちになるってのは100m9秒台で走るのと同じことです。

もしあなたが『お金のブロックを解放したらお金持ちになれる』と思っているとしたら、『私はウサイン・ボルトです』って思い込んだら100m9秒台で走れるよねって考えてるのと同じことです。

お金持ちになるには、お金のブロックを解放して、お金持ちになるという“意図”と“行動”(陸上でいうところのトレーニング)をし、お金持ちになるためのスキル・能力を身につけることが必要なんです。

たしかに、『お金のブロック解放したらお金持ちになれました!』って人もいます。でもその人はそれまでの経験の中でお金持ちになれるだけのスキルや能力が培われてきたからであって、あなたがそうかどうかはわからないわけです。

僕自身もお金のブロックの解放体験があったからこそ、お金持ちになれましたが、晃平は公認会計士・税理士というスキル/能力がその時点で備わっていました。お金持ちになることを“意図”してめちゃめちゃ“行動”しましたし、ありとあらゆる失敗も経験してます。

このスキルや能力を身につけるのって、通常ものすごくエネルギーが要ります。

あなたが天才でない限り、何度も失敗を繰り返しながらようやく血となり骨となるのがスキルや能力といったものです。

小学校のころの九九や漢字を習ったころを思い出してみてください。

九九、一発で暗唱できました?習った漢字、一発で書けるようになりました?

大半の方は何度も繰り返し九九を唱えたり、宿題の漢字ドリル一生懸命やったりしてようやく身についたんじゃないかと思います。

その努力を、お金持ちになるためのスキルや能力を身につけるために行う必要があるんです。そしてお金持ちになりたい人たちとの間でそのスキルや能力を競争しあって勝ち残っていかなくてはいけないんです。

以上、引き寄せの法則でお金持ちになれない理由

・体験がないとお金のブロックの解放が難しい

・お金持ちになろうとする“意図”と“行動”が必要

・お金持ちになるためのスキル/能力が必要

の3つをお話しました。

どうですか?ここまで聞いてもまだお金持ちになりたいですか?

『なりたい!』と思う人、きっとなれると思うんで頑張ってください。

『ちょっとしんどそうだなぁ』と思った人、ここであなたに魔法の質問をひとつします。

これからする質問を自分の心に問いかけてみてください。

「あなたは何故お金持ちになりたいのですか?」

お金というのはあくまで幸せになるための手段です。

この質問にスッと答えられるようになると、お金持ちにはなれなくても幸せにはグッと近づくことができます。

スピリチュアルや引き寄せの法則は、お金持ちになるためではなく、幸せになるためにあるので、使い方を誤らないように注意したいですね。

LINE友達登録で日本の神様カードリーディングセッション無料プレゼント★
友達限定のお得なキャンペーンも随時開催中!


Youtubeチャンネルであなたの自己探求に役立つ情報を配信中

自己探求ナビ by EUDAiMONiA

関連記事

  1. 【夫婦関係改善】スマホに夢中な旦那に制裁!!?

  2. 【霊能者 v s AI】架空の人物写真の中から実在する人間を見抜けるの…

  3. 占いで人は救えない理由

  4. スピリチュアルは「逃げ場」ではない

  5. 毒親を乗り越えて幸せになる3つのステップ

  6. EUDAiMONiA( エウダイモニア)にようこそ!

  7. 20年悩んだ花粉症・鼻炎が5分で治った!?原因はまさかの〇〇だった!

  8. 夫婦喧嘩から読み解く魂の傷

おすすめ記事