壮絶な夫婦喧嘩をきっかけに起きた浄化体験

皆さんこんにちは!
自己探求ナビ EUDAiMONiAの貴也子と晃平です。

今回は壮絶な夫婦喧嘩をきっかけに起きた、僕の浄化体験についてお話ししたいと思います。

晃平さんが私の顔面に唾を吹きかけたという“通称唾事件”ね。

いえ、クリスマスの奇跡です!

まぁ実際このイベントを経てから晃平さん凄く変わったもんね。奇跡と言ってもいいと思う。

前回の親ガチャ動画でもお話ししましたが、僕には『自分は大切な人に理解されない』っていう魂の傷があって、頭では理解できてたんだけど最後どうしても手放せなくて苦しんでたのが、この浄化体験をきっかけに世界の見え方がガラッと変わったので、今回はそのエピソードについてお話しいたします。

去年のクリスマスなんだけど、会計事務所のクライアントとの打ち合わせが夕方くらいから入ってたんです。

で、帰ってきたら夫婦と息子と3人でご飯食べたりお祝いしようねーって話をしてお客さんのところに出かけたんですね。

で、その社長は結構お酒の好きな方で、年内最後の打ち合わせだし飲みながらやりましょうよってことでビールをいただいたんですよ。もともと僕お酒めちゃめちゃ弱くて、コンビニとかで売ってるほろ酔いっていうサワーで泥酔するくらい弱かったんですが、酒好きの妻と結婚したことでお酒飲むようになって、結構飲めるようになってきてたんです。それで、己のキャパを過信してグイグイいっちゃって、といっても350mlのビール2缶くらいなんですけど…

いや。待って、4缶以上は飲んでるよ!ラインで8時半のときに4本目~ってきてるから!笑

ほんと?よく覚えてるねw泥酔してて覚えてなかったwまあ、そんな感じで飲みながら社長の夢とか会社の今後についてとか色々話しあってたんです。そしたらいつのまにか3時間くらい経ってて、貴也子から「いつ帰ってくるの~?」ってLINEが入ってることに気づいたんです。
あ、連絡してなかったって思って、「ごめん、社長とお酒飲んでた!もう帰るね!」って返事して、結構酔っ払いながら「急いで帰ろー」って帰宅したら、貴也子がものすごく怒ってるわけですよ。

激おこでした。
「何で約束破って楽しんで帰ってくるわけ?」
って。

貴也子にとってお酒=遊びって認識があったんだよね。
で、僕も酔っ払ってたんで何か変なスイッチ入っちゃって
「社長から進められたから付き合いで飲んだだけで、自分から好きで飲んだわけじゃないし」
「社長の話聞いたりするのも税理士の仕事のうちだし」
「昨日のクリスマスイブもケーキ食べたし、今日そんな大事な約束って感じじゃなかったじゃん!」
「この人は全然自分のことをわかってくれたない!愛情がない!」
ってリビングの床に突っ伏して号泣しだしたんですよ。
自分は理解されない傷が大爆発してたよね。

私の方は
「私との約束を破るってことは私のことは大事じゃないってこと!?」
「普段私とはそんなに沢山お酒付き合ってくれないのに!」
って『自分は愛されない傷』が反応してて、それに加えて『だらしないことはダメっていう傷』もあるので、晃平さんが帰ってきたままの格好で床に突っ伏して涙とか鼻水とかベチャベチャつけてるの見て、さらに怒り爆発だよね。こんなところで泣いてないで起きて!って引っ張って起こそうとしたんですよ。

そしたら
「自分はこんなに悲しみに暮れているのに、引っ張り回すなんてなんて酷い人なんだ!」
「怖い!自分を守らなきゃ!」
ってなって、貴也子の顔にペペペって唾かけちゃったんです。

顔に唾かけるってありえなくないですか?

ごめんね、反省してるけどそのときは反射的にやってしまいました。

それでもう私もブチ切れて、
「もう知らない!」
って寝室に息子と引きこもったんです。
最悪のクリスマスだったよねw

で、朝を迎えて少し感情は落ち着いたものの、お互い「自分は悪くない」って思ってるからツンツンした感じだったんですが、ここで貴也子が凄いことをやってくれたんです。

私も「もうこんなことありえない!」って怒り狂ってたんですが、私たちのスピリチュアルの師匠に相談して、「こういうときどうしたらいいんですか」って、そしたら「愛の自分で接してあげて。晃平さんに先に愛を送ってあげて。そしたら愛が返ってくるから」
で、もうほんとに嫌で苦痛だったんだけど、これを実践しようって思ったんですね。

いや、これほんと凄いことだと思うよ。自分が傷反応してるときに相手に先に愛を送るって。

めちゃくちゃ苦痛でしたw でもスピリチュアルを実践するってことはこういうことなんだって思って、晃平さんに「ちょっとこっち来て」って。

僕も「何?(ムッ)」って感じでクッションに座らされて、いきなり貴也子の誘導瞑想が始まったんだよね。

うん、これ別にどこで習ったわけでもないんだけど、ガイドと繋がった自分というか、そういうモードの自分のときって言葉が勝手に出てくるんだよね。自分の言葉じゃない感じなんだけど、晃平さんの潜在意識の傷に届く言葉が自然と出てくるんです。

貴也子の言葉に耳を傾けてると幼少期の自分のイメージが浮かんできて、「お母さんにわかってもらえない、悲しい」ってインナーチャイルドの叫びが伝わってきて苦しくなって、涙が溢れてきたんです。それと同時に母親のスピリット、魂というのも見えた感じがしたんですね。
これ伝えるの凄く難しいんだけど、母親の魂がこういう風に語りかけてきたんです。
「お母さんは晃平のこと愛してるよ。でも晃平の魂が「理解されない」っていう体験を望んでいるから、こういう役目を買っているんだよ。ほんとはちゃんと愛しているよ。ごめんね」って。そしたらさっきまで苦しみの涙だったのが、嬉しいって喜びの涙に変わったんです。そういうことだったのか~って頭じゃなく心で理解できた感じがして、そう思ったらあのこともこのことも全部自分の学びのための愛じゃんって気づいたんです。

このときをきっかけに晃平さんほんと変わったよね。今まで以上に優しくなった感じがするし、私が欲しいと思っていた言葉を自然とかけてくれるようになった。

いや、ほんとに世界が変わって見えて、今まで貴也子とのことで悲しいとか腹立たしいとか感じてたことが全部自分が原因だったんだってわかって、怒るとか泣くとか以外の選択をできるようになりました。それでもまだたまに傷の名残で反応しちゃうこともあるけど、ありたい自分に戻ってくる速度は格段に早くなったよね。
これって囚われてる状態だと刺激に対する反応って避けられない、それ以外の選択肢がないって感じなんだけど、魂の傷が癒えると反応している自分を冷静に見れるようにもなるから、それ以外の選択をできるようになるんです。
ありたい自分だったらどういうリアクションになるのかなってね。
そうそう。ありたい自分を選択できるようになるには、自分自身が何に囚われているか?を知った上で、それを手放すトレーニングをする必要があります。

魂の筋トレだね。筋肉がないうちは、傷反応で感情が爆発してるときにありたい自分を選択するのは凄く難しいよね。

僕もこれまでも瞑想だったりスピリチュアルヒーリングだったりで鍛えてきてたけど、この浄化体験は一気に成長したなって感じたイベントでした。
不思議な体験だったけど、あのときの貴也子の行動には本当に感謝しているよ。
で、実はそのときもう一つ不思議なことがあって、誘導瞑想の終わりかけのところで、急にふと知らない赤ちゃんの顔が見えたんだよね。何となくだけど女の子かなーって印象があって、終わったときに言ったよね「赤ちゃんできてるんじゃない?」って。

そう、そのときは全然本気にしてなかったんだけど、お正月に念の為って感じで妊娠検査薬使ってみたら、陽性って出たからビックリしましたw

先日9/1にね、無事元気な女の子が産まれたわけなんですけど、そのときお知らせしてくれたのかな~って不思議な体験がありました。

この子も私たちのことを選んで産まれてきてくれたんだと思うと嬉しいよね。

そんな感じで、今回は僕の浄化体験についてお話しさせていただきましたが、いかがだったでしょうか?

ずいぶん赤裸々に話したよねw

うん、きっとこういう体験談も誰かの役に立つことがあるからね。
何か参考にしてもらえたら嬉しいよ。

では今回はここまでです!ありがとうございました!

LINE友達登録で日本の神様カードリーディングセッション無料プレゼント★
友達限定のお得なキャンペーンも随時開催中!


Youtubeチャンネルであなたの自己探求に役立つ情報を配信中

自己探求ナビ by EUDAiMONiA

関連記事

  1. 感謝はしなくていい

  2. 産後クライシスと”愛の形”

  3. スピ初心者が陥りやすい罠

  4. こんな占い師・霊能者には要注意!気をつけたい3つの特徴

  5. 今の仕事は天職?スピリチュアル的な職業選択について

  6. 夫婦喧嘩から読み解く魂の傷

  7. 引き寄せの法則でお金持ちになれない3つの理由

  8. スピリチュアルは「逃げ場」ではない

おすすめ記事