ワクワクに満ちた人生を生きたい方へ

何のために生まれて 何をして生きるのか?
答えられないなんて そんなのは嫌だ

何が君の幸せ? 何をして喜ぶ?
わからないまま終わる そんなのは嫌だ

ーやなせたかしー
(絵本作家 1919-2013年)

お気づきでしょうか?これ、アンパンマンのマーチの一節なんです。
子供向けのアニメかと思いきや、実はかなり哲学的な作品なんですね。

アンパンマンの世界にはお金(通貨)という概念がないそうです。
ジャムおじさんは人のためにどれだけパンを作ってもお金はもらえません。
パンの材料は近所の人がくれたもので賄っているので持ち出しもないものの、これではジャムおじさんはいくら働いても貧乏なままです。

しかしジャムおじさんをみてください。彼は貧乏であるにもかかわらず全く困っているように見えません、むしろ幸せそうにさえ見えます。

なぜなのか?それは

パンを作ることこそが彼の幸せ

だからなのです。
お金をもらわなくても皆からのありがとうがもらえるだけで十分幸せなのはそのためです。

ちょっと難しい表現をするなら、彼にとってはパンを作ることは生活するための手段ではなく、パンを作ることこそが生きる目的なんですね。

当サロン”エウダイモニア”が支持するスピリチュアリズムという考え方は、

「魂(人間)は目的を持って現世に生まれてきて、その目的に向かって生きているときに最高の幸せを感じる」

といいます。
どれだけ頑張って出世しても、どれだけ頑張ってお金を稼いでも幸せを実感できない人は、生まれてきた目的に向かって生きていないからといえます。
また何をやっても失敗ばかりで生きるのが辛い人も同様です。もし魂の目的に沿って生きていたら全ての経験が幸せなのだから、失敗なんてものは存在しないのです。

アンパンマンの世界では皆◯◯マンのように生きる目的がはっきりしていますが、現実世界はそうではありません。それぞれの魂の目的は外側からはわかりませんし、本人も忘れて生まれてきます。

エウダイモニアとはギリシア語で”幸福”を意味し、かつてアリストテレスは自分の中の神に従って生きることが幸福であると唱えました。

自分の生まれてきた目的は、自分自身が人生を通して見つけていくしかありませんが、当サロンが微力ながらそのお手伝いをさせていただけますと幸いです。

“高次の存在(ガイド)”が私たちに伝えてくれた『この世を幸せに生きるヒント』をLINE配信
今なら友達登録してくれた方全員に、『魂の課題リーディング個別レポート無料プレゼント

↓Twitterもやってます↓

関連記事

  1. スピリチュアルって怪しくないの?

  2. サロンの内観

  3. 人生が面白くない人へ

  4. 約1歳の息子から得た気づき

  5. あなたが働く理由は何ですか?

  6. フワちゃんにイライラする人の特徴

  7. エウダイモニア流自己肯定感の高め方

  8. スピリチュアルは「逃げ場」ではない

おすすめ記事

カテゴリー

月別アーカイブ