夫婦喧嘩から読み解く魂の傷

皆さんはパートナーや家族と喧嘩になるときはどんなときでしょうか?
何となく振り返ってみると、
「あれ、毎回同じような理由で喧嘩になってるな・・・?」
と気づかれる人も多いと思います。

エウダイモニア的には喧嘩に発展するときは”お互いの魂の傷を刺激しあっているとき”と考えます。

いきなり魂の傷と言われても意味不明ですよね。先日ちょうど妻貴也子と些細なことで喧嘩してしまったので、それを例にとって解説してみたいと思います。


夜、自宅で夕食を食べ終わってから、私晃平はサロンの予約の返信をしていました(ありがたいことに早速2件もいただいております!)。
「サロンを始めて1週間で早速予約が来るなんて嬉しいね!」とルンルン気分で作業していたのですが、何故か貴也子は不機嫌そう・・・。

貴也子「いつまで携帯みてるの?夕食後一緒にドラマ観る約束だったから待ってるんだけど」

晃平「え、なんでそんな不機嫌そうなん?ちょっと理解できないよ」

貴也子「だって晃平さん何してるかわからないし。いつまで待てばいいのかわかんない」

晃平「(ややイライラしながら)サロンの予約が来たからスケジュール調整してるんだよ。何してるかは見るか聞くかしたらわかるでしょ。待ってないで自分から動きなよ」

貴也子「なんで晃平さんが不機嫌になるの?理解できない!(さらにヒートアップ)」

以下不毛なやりとり・・・。



このときの私晃平のリアクションって、ほぼ無意識なんです。何の疑問も持たずに反応としてイライラしているので、そのときは自分の状態がおかしいことに気づきません。

・携帯見てて何がいけないんだ!俺悪いことしてないのに!
・不機嫌になるなんて合理的じゃない!貴也子が機嫌よくいれば済むのに!
・言い方を変えてくれればこっちも怒らないのに!

のに、のに、のに・・・・

でも、貴也子とやりとりしていくうちに、なんとなく思うんです。
あれ?「なのに」、なんだっけ?


少し落ち着いてからそのときの自分の状態を言語化すると、
・貴也子が不機嫌そうだと自分もソワソワするな
・「いつまで携帯みてるの?」って自分が責められてるように感じて嫌だな
・自分の正当性を主張しなきゃ!言い返したれ!
と感じているということに気づきます。

つまり、私晃平のなかには
・不機嫌な人が怖いと思っている
・責められると何かすごく良くないことが起こると思っている
・自分は常に正当性がある人間でなければ、大変なことになると思っている
といった思い込み(バイアス)が存在しているということがわかります。

そしてエウダイモニア的にはこの思い込み(バイアス)の正体こそが魂の傷であり、自分の前世たちの潜在意識下のメッセージなんです(な、なんだってーーー!!!)

こういった魂の傷をもった前世人格が存在していると
・貴也子が不機嫌そう
→前世の人「不機嫌な人は危険だよ!自分を守らなきゃ!」と潜在意識下でメッセージ
→晃平、”貴也子の態度や言動”を自分を責めてくると誤認してイライラ。全てに反論。

「悪いのは相手で、自分は悪いことをしていない。」 と思い込んでいるのでイライラと攻撃が永遠に続いていくのです。

でも、ふと冷静に考えてみると、自分も悪いことをしていないけど、 貴也子も悪いことをしていないんですよね。

もし、 魂の傷がない晃平だったらどういう反応になるでしょうか。
・貴也子が不機嫌そう
→魂の傷がないので、愛する人の不機嫌が心配になる
→貴也子に「どうしたの?待たせちゃってごめんね!」と言う。

といった感じで、  「妻の不機嫌=怒っている・怖い」という解釈になるのではなく、 「妻の不機嫌=寂しいのかな?」という心配・愛情に変わります。


そして一方貴也子のほうはというと、 「晃平がなにかに夢中=私(貴也子)に興味ないってこと?寂しい!」と解釈してしまう前世人格がいて、 本当は「晃平がなにかに夢中=熱中してる晃平さんステキ!」と思いたいのに~、と苦しんでいるようです(笑)

我々夫婦間ではこういう喧嘩は、お互いの魂の傷に気がつくいいチャンスと捉えています。
今まで疑問すら抱かなかった思い込み(バイアス)に向き合うのは容易なことではありません(まるで頑固な油汚れのように凝り固まってます)。
しかし、同じような喧嘩を繰り返しているようでも、こういった反省を繰り返していけば、その頻度は減り、仲直りの速度も早くなっていきます。

そもそもこういった喧嘩はパートナーや恋人、家族など、本当に大切な相手としか起こりませんので、 みなさんもぜひ、イライラ・モヤモヤに向き合ってみてくださいね。

関連記事:エウダイモニア流自己肯定感の高め方

“高次の存在(ガイド)”が私たちに伝えてくれた『この世を幸せに生きるヒント』をLINE配信
今なら友達登録してくれた方全員に、『魂の課題リーディング個別レポート無料プレゼント

↓Twitterもやってます↓

関連記事

  1. 産後クライシスと”愛の形”

  2. ワクワクに満ちた人生を生きたい方へ

  3. 占いで人は救えない理由

  4. 約1歳の息子から得た気づき

  5. 人生が面白くない人へ

  6. エウダイモニア流自己肯定感の高め方

  7. あなたが働く理由は何ですか?

  8. スピリチュアルは「逃げ場」ではない

おすすめ記事

カテゴリー

月別アーカイブ