フワちゃんにイライラする人の特徴

皆さんこんにちは!EUDAiMONiA(エウダイモニア)の晃平(こうへい)です!

皆さん、フワちゃんってご存知ですか?
大御所にも敬語を使わない“タメ口キャラ”でデレビにも引っ張りだこの人気YouTuberです。

大御所というと、ビートたけし、さんま、和田アキ子などなど、テレビタレントであれば畏怖の念から敬語を使うのは当たり前のはずですが、恐れ知らずのフワちゃんはガンガンタメ口で絡んでいきます。

ネットニュースにも頻繁に取り上げられるフワちゃんですが、ニュースのコメント欄を見てみると、結構否定的な意見が散見されます。

「目上の人にタメ口なんて失礼だ!」
「不愉快なんでテレビで見たくない!」

などなど、、、

むむむ?
なぜ、あなた自身がタメ口を使われたわけでもないのにイライラするのでしょう?

実は、「イライラ」は気づきのチャンス。

フワちゃんを見てイライラする人は、自分の中に抑圧しているものが存在しているのです。

顕在意識下では、
「目上の人を大切にするのは常識!」
「先輩の言うことはノータイムで”イエス”でしょ!」
「理不尽なことを言われても我慢するべき!」
と当然のように感じていますが、

潜在意識下では、
「本当はフワちゃんのように自由に生きたい・・・」
「目上の人にも恐縮せずフレンドリーに絡みたい・・・」
「目上の人相手でも、言うことを我慢したくない・・・」

という欲求があるということです。
そういう欲求を理性や常識でストップしていると、それを実現している人を見たときにイライラ・モヤモヤするのです(心理学では禁止の投影と言います)。

勘のいいエウダイモニアファンの方ならもうお気づきかと思いますが、
潜在意識のメッセージということは・・・

そう!
傷ついた前世の方がいるということですね!(な、なんだってーーーーー!!)

もしSAM前世療法を行ったとしたら、”偉い人に無礼な態度をとって殺されてしまった人”みたいな、カーストや階級社会で生きてきた前世人格なんかが出るんじゃないかなと予想します(やってみないとわからないけど)。

このように抑圧している欲求があるということは、その人本来の魅力を出し切れていない状態と言うことができます。
SAM前世療法で前世の方を癒やしてあげるのも一つの手ですが、それ以外の方法として、

その人自身がフワちゃんみたいな行動をしてみる

というのがあります。

フワちゃんにイライラしてしまう人は、”奇抜な格好して目上の人にタメ口きいてみる”と自分を許し・愛することができるようになり、結果他人を許すことができるようになってイライラしなくなるはずです。

しかし縦社会的考え方が色濃く残る日本では、それが難しいのも事実・・・

そんなときはぜひ、当サロンのセッションを受けてみてくださいね!

LINE友達登録で日本の神様カードリーディングセッション無料プレゼント★
友達限定のお得なキャンペーンも随時開催中!


Youtubeチャンネルであなたの自己探求に役立つ情報を配信中

自己探求ナビ by EUDAiMONiA

関連記事

  1. 腰痛のスピリチュアル的意味について

  2. 【不機嫌な妻】夫婦関係を良好に保つには”我慢”しかない?

  3. あなたが働く理由は何ですか?

  4. 占いビジネス一刀両断!幸せに運は関係ない

  5. 【子育て】育児のイライラ▶劇的改善

  6. 20年悩んだ花粉症・鼻炎が5分で治った!?原因はまさかの〇〇だった!

  7. 感謝はしなくていい

  8. スポーツやビジネスで結果を出す思考

おすすめ記事