SAM前世療法での前世人格との対話の仕方

皆さんこんにちは!SAM前世療法士の晃平です!
(私の詳しいプロフィールはこちら

SAM前世療法を受けたことが無い方に向けて、SAM前世療法での前世人格との対話の仕方を説明します。

(SAM前世療法を知らない方はまずこちらの記事をお読みください:SAM前世療法について

SAM前世療法では前世人格をクライアントの指に憑依させて、指の反応で対話を進めていきます。
SAM前世療法士の質問に対して、YESだと指がピクピクと動き、NOのときには反応しません。
クライアントの感想としては
・なにか電気が走るような感覚で、質問されたときに指が反応した
・質問に対して何となくふわっと指が持ち上がった
・指どころか手ごと上がってしまった
といったものがよくあります。

クライアントの中にはしゃべれる方もいて、その場合は口頭対話になるのでSAM前世療法士も楽なのですが、指の反応での対話はこちらの質問力が問われるので結構コツが必要です。


質問項目は概ね以下の通りです。

・性別
・国
・生まれた年代と亡くなった年代
・亡くなった年齢
・亡くなった原因
・職業や階級
・家族構成
・訴えたいことがあるか
・癒やしが必要かどうか

性別は男or女のだいたい2択なので簡単ですが、国はたくさんあるので、アジア・ヨーロッパなどのように大きくエリアを区切って聞いていきます。
亡くなった年代についても同様に、西暦の1000年より前か後かなどのように区切って、徐々に絞っていきます。
職業や階級については、国と年代がわかればその当時の状況などをスマホで調べて、可能性が高そうなものから聞いていきます。

問題は訴えたいことや癒やしが必要な傷についてです。
傷の要因は千差万別なので、これはもう想像力を最大限働かせていくしかありません。

ただ、現世の方から事前に主訴(お悩み)として聞いている内容からある程度推測することも可能です。
例えば
・人間不信で困っている人の場合・・・人に裏切られて殺されてしまった前世の方がいるかも?
・自分の意見を言うのに躊躇してしまう人の場合・・・政治的な立場から自分の意見を自由に言えない一生を送った前世の方がいるかも?
・大勢の前だと萎縮してしまう人の場合・・・集団に襲われて殺された前世の方がいるかも?
といった感じです。

SAM前世療法を成功に導くには、SAM前世療法士側で「現世の悩みと前世の傷との関係性のストック」をどれだけ持っているかも重要ですね。

“高次の存在(ガイド)”が私たちに伝えてくれた『この世を幸せに生きるヒント』をLINE配信
今なら友達登録してくれた方全員に、『魂の課題リーディング個別レポート無料プレゼント

↓Twitterもやってます↓

関連記事

  1. SAM前世療法のセッションの流れ

  2. 双子でも真逆な性格!?人の性格を決めるのはスバリ◯◯!!

  3. SAM前世療法について

  4. 催眠とは何か?

  5. 催眠深度の深め方と催眠深化を妨げる要因

  6. 【SAM前世療法】未浄化霊とは?

おすすめ記事

カテゴリー

月別アーカイブ